地盤について

地震の多い日本では、地盤の性状を知らずして、家を建てるのは危険な事です。

土は粘土質のものと砂質のものとに大別できますが、その正体はいまだに不可解なものになっているのが現状です。

 

 ■ ゆるい砂又は軟弱な埋め地では、粒子間の空隙も多く、揺れには弱いもので、土砂が移動したりします。

   この現象を流砂現象(液状化現象)といいます。 水位が高かったり、地質の変わり目では砂や多量の地下水が     噴出して家屋が浸水したり、地盤が陥没したり、又は基礎が破壊したりします。

 

 ■ 粘土は締まる事によって体積が減少します。この現象を圧密といい、柔らかい土ほど圧密は大きいものです。

   その他の沈この現象が集合したものを沈下といい、沈下量に差がある場合を不動沈下といいます。

   下の原因には、地下水や地下ガス等の変化などがあります。

 ■ 最近の住宅の被害のほとんどは地盤の破壊、変化等によるもので、地震により建築構造が破壊した例は少な       く、耐震構造設計の普及した今ではその成果が認められます。

 

地盤の必要性

上記の事から、土の固さ、地盤のバランス、地下水位、周辺状況等を調査する必要があります。経済的で安心して住める家、新たなる大地震の心配される今の状況において、家は検討された地盤の上に建てたいものです。

***良好な地盤構造の例(台地)***

***軟弱な地盤構造の例(谷地)***



地盤調査の種類

スウェーデン式サウディング試験
スウェーデン式サウディング試験

 

スウェーデン式サウディング試験(簡易ボウリング試験)

  

戸建住宅で最も広く行われている地盤調査方法で、

軽弱層に敏感で深さ10メートル位まで測ることがで

きます。

表面波探査試験
表面波探査試験

 

表面波探査試験

  

表面波探査法とは、起振起(人口地震)で地面に振動

(震度1程度)を与えて、検出器(センター)で表面波

(地震波)の伝わる伝播状況と速度を解析します。

 

スウェーデン式より精度が高いです。

地盤工事の種類

 

 

 

 

☚ 地盤保証については左画像をクリック!

最新イベントのご案内
最新イベントのご案内

コバホームの家

地球庵
地球庵
地球庵 極(きわみ)
地球庵 極(きわみ)
地球庵 和
地球庵 和(なごみ)
高齢者向け住宅
高齢者向け住宅

コバホームの保証(補償)制度

耐震補償いたします!
耐震補償いたします!
JIOの住宅かし保険
JIOの住宅かし保険
宅地地盤保証 『安住』
宅地地盤保証 『安住』

子育て世代のコミコミ住宅山梨県甲斐市西八幡

    家づくり情報WEBマガジン

津久井商工会
津久井商工会

 

株式会社コバホーム 

 

〒252-0154

神奈川県相模原市緑区長竹1746-1

TEL:042-784-5110

FAX:042-784-5048

 

定休日:日曜日

 

お問合わせ:info@coba-home.jp